ホンダシビック査定

シビックRは中古車市場で人気

ホンダシビック,査定,買取,高額,人気,売却

 

シビックRの人気

 

シビックRは人気車種として知られています。初代の発売が1997年で、
その後フルチェンジをした2代目が2000年に、さらに3代目が2007年に出ています。

 

 

 

搭載されたエンジンは2000ccの直列4気筒で6速マニュアルトランスミッションを採用しており、
高い人気があります。私が乗っていたのは、この3代目のタイプRです。
タイプRは中古車市場で高い評価を受けています。

 

 

 

このタイプは2010年に生産を終了しており、中古車でしか手に入れることができないため、
ホンダ車のファンから引き合いが常にあります。

 

ホンダシビック,査定,買取,高額,人気,売却

 

シビックの良さは運転性能の高さにあります。回転数が上がってもブレない操作性と、
ドライバーと車の一体感が得られるシートや、スポーツ車らしいメーターやインジケーターなど、
車好きにはたまらない仕様になっています。

 

シビックRの売却

 

シビックRは元来ハッチバックでしたが、3代目からセダンが登場し、
発売直後の受注台数が2000台を超えるほどの人気がありました。
この人気は中古車としても保っています。

 

 

 

私は2008年式のシビックRに乗っていました。カラーはシルバーで、
走行距離は3万キロを超えた程度で、エンジンの調子は抜群に良かったです。
外装に多少の傷はありましたが、査定ではあまり問題にならなかったと思います。

 

 

 

内装は査定前に掃除機をかけた程度でした。ネットの一括査定で申し込んだところ、
4社からレスポンスをもらって4社とも100万円以上の値段をつけてもらいました。
最も良かったのは126万円で、担当の方も誠実な人でしたので、売却を決意しました。

 

 

 

>>>初めての売却で不安でしたがホンダシビックを良い値段で引き取ってもらえました